止まるまで疾走れ!!

ようこそ、当blogはGoogle Chromeに最適化されています。


回ってても寿司が旨い? 8年越しの氷見ツー。。





いまを遡ること8年 (゚ω゚;A)
2009年5月4日に悪友IK君と旨いホタルイカなどを
求めて富山県の氷見へ走りに出かけた。。
img1cab9fc1zik0zj


過去記事見ると、結局旨い海産にありつけなかったんだよね~

心残りだったわけ・・・・ってほどでもないけど
今年のGWはドコ行こうって考えたときにふと思い出しちゃった。。


よし、行くべ (。o`・Д・)oエイエイエーイ


で、支度中にケガして3日に出れなかったから
奇しくも8年前と同日の4日に出発。

       ε=ε=ε=ε=ε=( Οο▽οΟ)ぶんぶんぶーん


楽しく走って、旨いモン喰って
大満足のツーになりました。 Σd(゜∀゜d)ォゥィェ!!!  

走行距離:574.1km  M燃費:16.8km/L


       
5月4日みどりの日、2日続けてとなる4:30起床 ´ω`)ノ
写真: DSCN1915  爽やかな朝

ゴミ出しなんかの雑務を片して
 
写真: DSCN1916 今日の出発
出発っすよ~~、朝早いので暖気は控えめに。。(ご近所対策)

今回のツーは、寿司がメインなんだけど
おそらくGWの人気店ってコトでちょいと出遅れたら
間違いなく、行列の波に溺れるやろ?ってコトで
開店30分前着と勝手にスケジューリング。。

5:30過ぎ出発で
名古屋IC~名神~東海北陸道~白川郷IC~下道北上
でピッタリのはず ο(▽〃ο)ワレナガラカンペキダデ

バビューo( ̄∇ ̄o)))))

まだまだ渋滞も始まってない時間。
誤算だったのは
郡上~ひるがの付近の朝の寒さ ((´д`))ブルブル

ここ数日の気温を考えたら革ジャンとはいえ
インナーは長T一枚だけでもムリなかろ?

まさか気温が〔6℃〕とは

思わず逃げ込んだ「ひるがの高原SA」
写真: DSCN1919 朝から満車ひるがの

なぜか、コノSAだけ満車。。
とりあえずバイクは関係ないけどね。

ホットドリンクで暖かチャージ!!のあとは予定通り
白川郷ICから下道へ。。

白川郷の道駅には最近流行りの車中泊でいっぱい。
あれはあれで楽しそうだな (・∀・)ニヤニヤ

写真: DSCN1924 芝桜の季節
この辺りの山々は、まだまだ雪景色。
芝桜がいい感じの彩です。

ここからR156(飛越合掌ライン)を北上します。

この道沿いは当然、五箇山を筆頭に世界遺産のオンパレード。
見どころ満載だと思うけど、潔くスルーです。
だって、キリがない  ̄▼ ̄*)ニヤッ


逆に興味を引いたのが「飛越七橋」
庄川によって微妙に入り組んだ県境(岐阜・富山)
頻繁に岐阜県・富山県と入れ替わる。

その数なんと6回、昔から気になってたんだよね。
その県境にかかる橋を総称して「飛越七橋」
写真: DSCN1926 飛越七橋 合掌大橋
 
写真: DSCN1930 飛越七橋 飛越橋 写真: DSCN1932 飛越七橋 成出橋

写真: DSCN1934 飛越七橋 小白川橋 写真: DSCN1937 飛越七橋 宮川原橋

写真: DSCN1944 飛越七橋 火の川原橋 写真: DSCN1945 飛越七橋 楮橋

あまり多くの人に興味のある場所ではないよな・・・


それにしてもこの道は景色も空気も気持ちよかぞ!!
写真: DSCN1940 気持ち良いよ

南砺市にはいると妙に町の雰囲気がピリッとしてる。。

「なんか、祭りかな?」って思ってたら

ユネスコ無形文化遺産登録後はじめての城端曳山祭』

の準備中でした。
事前に下調べしてたら、お祭りの見学なんかも良かったな~


写真: DSCN1950 フラワーライン

さてさて、気持ちよく走って氷見市内に侵入。

写真: DSCN1967 氷見きときと寿司 氷見本店
氷見きときと寿司 氷見本店

11:00開店に合わせてスケジューリングバッチリでの到着だったが
∑(・ω・ノ)ノ 見事に開店時間を早められました。。。

結局1時間ほど待たされて、本当にお昼ご飯のタイミングで舌鼓。
写真: うまかったぁ

ギャハハハハ・・・・ _(_ _ )ミ☆ バンバン!

旨い!!! これで回転ずしか~~ぁ!?

最近、「ス〇ロー」とか「〇ら寿司」にしか行ってないから
              両店とも寿司とは言えないが

目から鱗とほっぺが落ちましたぜ 旦那~ぁ?

値段もそれなりだったけど (;゚д゚)ァ....


満腹、満足で店を出て
街のアチコチにある藤子F不二夫氏のモニュメント
横目で眺めながら 土産探しに氷見の漁港と道駅へ。。

道駅は引っ越したのよね?
8年前とはだいぶ変わったな~?

相変わらず、漁港にトビがたくさん舞ってたけど
写真: DSCN1972 トビ
UPで見るとさすがの猛禽類、凛々しいな。。


旨い寿司喰って、気が大きくなって
家族への土産も
「のどぐろ」やら「しろえび」やら大盤振る舞い。。

あはははあ、今月は緊縮財政発動っすな ///orz///ズゥゥゥゥン



さて、のんびり帰途につきますよ。
 
写真: DSCN1975 富山湾、うっすら立山連峰

左手に見える富山湾はいい風情。
画像は東向きなのだがうっすらと立山連峰が見えるかな?

この後もしばらく東進、
前方に見える立山連峰の雄大さに感激 (*゚∀゚)=3ハァハァ


R41を南下して高山を抜け、下呂・恵那へ
快調なペースで走れたかと思えば

さすがにGW、思った以上に時間をとられ
恵那から上道を選択するも
断続的ではあるが厳しい渋滞をすり抜けの術。。


結構お疲れ、ビールが旨い。。1日となりました。


GWもあと二日、どう過ごしましょうかね??

関連記事

                     blogRankingに参加してます。
               
             応援ポチお願いします フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレ- 大喜びしますゾ~



Latest